高校生がゆくロードのRoad
始めたばかりのロード!新たな発見、新たな出会いを見つけてきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登600 1日目



10月12日(土)

ちょうど1ヶ月前に能登一をする予定でしたが天気が雨だったので持ち越しで今回になりました

前日は7時に布団に入りましたがなかなか寝つけず結局寝れず12時半過ぎてしまいました(;_;)寝るのを諦め準備をすることに・・・󾭛

午前1:50
能登の先端に向けて出発




ライト等の心配は要りません(笑)

最初、竹田~山中温泉といつものルートで行こうと思ったのですが山道は真っ暗だしお化けが出てきそうだし熊も出てくるのではないかと心配症でビビリな僕はとってもじゃないけど無理です

ということなので福井市街~福井空港沿いの道~芦原周辺の道で行くことに

走り出した矢先、全くサイコンが反応しないので鯖江のコンビニで電池を補給



560円くらいしました
電池を替えたことで正常に動き出しました。



福井市街夜中ですが代行やらタクシーが走ってますもちろんパトカーも走ってました声をかけられないで良かったァー(笑)補導されたら即終了ですからね。首都圏は夜中でも賑わってるんだろうな・・・



空港沿いの道を走ってゆきます。北へ進むほど車通りが少なくなりついには・・・


街灯もない道へ後ろを見ても横を見てもどこを見ても真っ暗上を見ると満点の星星とライトを頼りに走っていきます

芦原を過ぎた位でほんとに真っ暗になってしまい街頭がある道を探しては曲ってとりあえず少しでも明るい道を走ります

それで出てきたのが結局



8号線(笑)少し安心感がありますしばらく8号線を走ります!

4:00
お腹が減ったので少し早めの朝ごはん


加賀~小松~美川~徳光と黙黙ととりあえず走るしかないです(笑)



しおさいロード!だんだん夜が更けてきましたそれにしても明るくなるまで長かったァー一安心

6:10
内灘の道の駅に到着!


これで大体120㌔ここからお父さんと合流して能登を目指します!



249号線を進んでいきます。まだ街のような感じで能登を走ってる感じはしません・・・このまま行くと1日目は160キロで二日目に200㌔走ることになるので予定を変更!逆周りすることに159号に変え途中で、曲がり氷見へ向かいますが・・・山越えになります



舐めてたら結構長いのです・・・



氷見に入りました富山かぁー全く実感がない!



「忍者服部くん」
藤子不二雄さんの代表作氷見の出身なんですね

氷見漁港にはたくさんの鳥が飛んでいました



氷見の海岸
ここは、条件が揃えばここの海から立山連峰が見えるはずなのですが・・・

こんな風に ・・・一度でいいから見てみたいです

富山湾を目にしながら地味ぃーに長い海岸線を走って行きます微妙なアップダウンがあります

最初の補給からだいぶ走ったのでハンガーノック気味に海岸線の途中から完全なハンガーノックしかし、コンビニも何もないので七尾まで我慢です七尾に行くまでには山も越えていかなければなかったのですがこの状況ではキツすぎます。メーターを見ると時速10㌔を切っています
山を上って下って少し走るとコンビニが

かなり高カロリーのものを沢山補給し長めの休憩をとりかなり回復食い過ぎた感じです(笑)

しかし、走り出すと寒すぎるガクガク

七尾市街をしばらく走り、能登島へ
能登島大橋


能登広いなぁーって実感



和倉温泉いいなぁー

能登島に上陸



一周はしませんが・・・


こんな感じ真ん中の道を走りますがしかしこれが・・・




こんな感じにアップあります!平坦になることは無いのですしかも斜度が結構

能登島でトレーニングしたらめちゃ強くなれるだろうな・・・




ツインブリッジのと

結構大きいですすっかり晴れてきました

穴水を目指します!




海岸線は青空が広がっていて走っていてとっても気持ちが良いです



穴水に入り市街までしばらく走ります。

1:00

昼食にします。豪華に能登丼です↓



「滝川食堂」というお店です。

豪華な海の幸が沢山のっています

能登丼には定義があるらしいです。

奥能登のコシヒカリ、水を使い地場で取れた魚介や肉を使う。

器は能登産のもの箸も能登産、箸はプレゼントするなどというものです

ほんとに美味しくいただけました

おいしいものを食べて眠ーくなってきた頃ですが走らなければなりませんお店を出て走り出してすぐに地面を叩きつけるような雨が降ってきましたすぐに警察署の物置のようなとこに避難!10分くらいするとやんできたので再度出発。服が濡れたせいかとっても寒い

穴水から249号を使いまたしばらく山間部へ(^-^)曽山峠という大きい峠もあり結構足にきました

やっと珠洲市かぁ󾬆



一発目は恋路海岸

恋路っていってもただの海だが・・・(笑)

ちょっと走ると・・・


ここなのかな?恋路海岸?

走ってるとき、少し上の方に恋路駅も見えました!とっても風情溢れる景観でした



見附島別名[軍艦島]

思った以上の大きさなんか不思議な島です

空海が佐渡島からやってきて最初に見つけた島だから見附島って名前になったらしいですね

島の真ん前まで行けるのですが流石によじ登って上まで行ける人はいないですよね(笑)登ってみたいですけど!


日が暮れる前に珠洲市から能登の先端の町、狼煙まで進みます。




「聖域の岬」

暖流と寒流がぶつかる場所でもあり、気流同士もぶつかる世界的に珍しい場所だとか!

日本三大パワースポットでもあり三大聖域でもあるとかここにある展望台「スカイバード」も日本三大展望台らしいです




そして「ランプの宿」
泊まってる人がとっても羨ましいです一度は泊まってみたいなぁ

この場所はほんとに特別な場所なんだなぁーって少しくらいはパワーもらえたでしょう


パワーをもらったあと旅館に向かいます。

温泉にはいり疲れを癒し直ぐに就寝

走行距離325㌔

2日目に続く
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://orbea123.blog.fc2.com/tb.php/27-a3ff28a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。